衝撃のルーマニアのぼったくりタクシー事情と安全にタクシーで移動する方法 okataiのスペシャルレポート

 

ルーマニアにはいわゆるぼったくりタクシーというものが存在します。タクシーのメーターが改ざんされていたりします。正規料金の何倍もの値段がとられたりします。残念ながらこれが事実ですので、このようなタクシーに出くわさない努力をする必要があります。

スポンサーリンク

また、ブカレストでは2012年に、日本の女子大生が見知らぬ人と一緒にタクシーに乗ったのち、無残にも乱暴され亡くなる事件が起こりました。それに関しては、こちらの記事(ブカレストで日本人が巻き込まれた悲惨な事件に関して注意とまとめ okataiのスペシャルレポート)をぜひこの記事を読む前にご一読ください。

 

今回は、初めてブカレストに来る方、または滞在間もない方などを対象に、ブカレストのタクシー事情について書きたいと思います。

 

まず、ブカレストにはいろいろな公共交通機関があります。それに関してはこちらのページ(交通、移動)を参照ください。その中でも、タクシーを使う機会がけっこうあるかと思います。

 

例えば私の場合だと、空港への行き来は毎回タクシーを使っています。さて、以下にタクシーを使う際の注意点を書きます。大変基本的なことなので、必ず知っておいてください。

 

1 タクシーは大手のタクシー会社を使うこと

2 基本的に路上でタクシーをつかまえない方が無難

3 もしやばいタクシーに乗ったとすればすぐ降りる

4 郊外だと、タクシーがすぐに来ないこともあるので、時間にゆとりをもって行動する

 

それでは一つずつ見ていきます。

 

 

1 タクシーは大手のタクシー会社を使うこと

たくさんタクシー会社がありますが、

Cobălcescu, Cristaxi, Meridian, Speed Taxi

このあたりは現在大手と言われているので、まずはこの中から選ばれることをおススメします。逆の言い方をすれば、意味の分からないタクシー会社は危ない可能性があるので、使わないほうがいいということでもあります。

 

ただ、大手のタクシー会社でも危ないものがあると聞いたことがあるので、注意が必要です。よって下記の項目も参照してください。

 

2 基本的に電話してタクシーに来てもらった方がいい

一番ベストなのは、電話をしてタクシーに来てもらうことです。ホテル滞在者であれば、ホテルのフロントに電話してタクシーを呼んでもらいましょう。

 

例外

空港のタクシー: ヘンリコアンダ国際空港からだと、自分の荷物をピックアップしてドアを外に出て右へ少し進むと、右側に黄色いタクシーを呼ぶ機械があります。これでタクシー会社を選ぶとチケットがでてきます。空港からタクシーを使われる方はこの機械を使ってタクシーを呼んでください。事件があったりいろいろわかりにくいこともあるので、この空港のタクシーに関しては別の記事で書きます。

 

3 もしやばいタクシーに乗ったとすればすぐ降りる

万が一不運にもぼったくりタクシーを見られるタクシーに乗ったとします。メーターを見てみて、異常な料金だとわかった時点で、文句をいってすぐおりてください。知らない間に正規料金の何倍もとられますので、ご注意を。

 

4 郊外だと、タクシーがすぐに来ないこともあるので、時間にゆとりをもって行動する

これは私自身経験したことですが、たくさんタクシー会社に電話しても、どこのタクシーも来てくれないことがありました。エリア、時間帯、日によってはそんな状況も考えられなくもないので、郊外におられる方は必ず時間に余裕をもって行動されることをお勧めします。

 

以上のことを前もって知っておけば知らないより全然いいと思うので、ブカレスト滞在者にはぜひ知らせてあげてください。
romaniajapan.com パートナー&寄稿者 okatai

blog okatai new

スポンサーリンク
シェアするShare on FacebookTweet about this on TwitterShare on LinkedInShare on Google+Share on TumblrPin on PinterestShare on RedditShare on VK