Cluj-Napocaへ行ってきた ルーマニア人特派員のスペシャルレポート

 

今日はクルージュ・ナポカという町に関してスペシャルレポートを書きたいと思います。

スポンサーリンク

 

クルージュ・ナポカはトランシルバニア地方に位置しています。ルーマニア人にクルージュだけとよく呼ばれています。町は山に囲まれ、景色も美しいですし、空気もきれいです。ブカレストからクルージュまでの旅は長いですが、きっと良い思い出になるでしょう。

 

クルージュ・ナポカはルーマニアの大きい町の一つです。昔はトランシルバニア地方の首都でしたし、長い歴史があります。クルージュの人口は殆どルーマニア人やハンガリー人ですが、外国人も多いです。クルージュではルーマニアでブカレストに次ぐ第二位の良い大学がありますし、生活費はブカレストやヨーロッパでの他の大きい町に比べたら、それほど高くない理由で、外国人の学生は多いです。そのため、クルジュ・ナポカは多文化共生の町だと言われています。

 

クルジュの雰囲気はブカレストに似ていると言うよりも、ブダペストや中欧の町のようだと思います。町の様子は共産主義の時代にあまり変りませんでしたから、古くて美しい建物がよく見えます。

 

クルージュ・ナポカでは観光スポットが多いです。次の観光スポットをおススメします。

 

自然

自然が好きな方はクルージュセントラルパーク(Parcul Central din Cluj)や植物園(Grădina Botanică din Cluj)へ行くことができます。

 

クルージュセントラルパーク(Parcul Central din Cluj)という公園は町の都心に位置して、クルージュの大きい公園の一つです。公園は静かで、道はすっきりきれいにされています。セントラルパークではボートに乗れる湖もあります。

 

untold-4-e

lac-cluj

 

クルージュ・ナポカ植物園(Grădina Botanică din Cluj)も静かで、自然が良いところです。そこで見える植物の種類は多いです。最も美しいところは日本庭園とローマ庭園(イタリア式庭園)だと思います。

 

 

都心での観光スポット

 

聖ミカエルの教会

ゴシック建築が好きな方は町の都市にある聖ミカエルの教会(Biserica Sfântul Mihail din Cluj)を訪ねることがあります。14世紀に建てられ、ローマ カトリックの教会です。

catedrala

 

バーンフィ宮殿

聖ミカエルの教会の近くバーンフィ宮殿(Palatul Bánffy)があります。バーンフィ宮殿は18世紀にハンガリー人のバーンフィ名門に建てられました。現代、宮殿の建物は美術館に変りました。

 

国立劇場と国立オペラ

クルージュ・ナポカ国立劇場(Teatrul Național din Cluj)とクルージュ・ナポカでのルーマニア国立オペラ(Opera Națională Română din Cluj)は同じ建物をシェアします。

teatru-cluj-logo

 

町の景色

丘の上にあるLa Cetățuie(ラ・チェタツイエ)という所はクルージュ・ナポカでの一番高いところです。そこまで登ったら、町を上からきれいに見ることができます。

cetatuie1

 

クルージュ・ナポカへの旅行を楽しんでください。

スポンサーリンク
シェアするShare on FacebookTweet about this on TwitterShare on LinkedInShare on Google+Share on TumblrPin on PinterestShare on RedditShare on VK