ルーマニア旅行前に用意しておくと、現地で役立つもの

ルーマニア旅行前に用意しておくとかなり役立つものをまとめます。

スポンサーリンク

 

ルーマニア旅行前に用意したいもの1、シンプルにまとまったガイドブック

基本中の基本ですが、シンプルにまとまったガイドブックは少なくとも用意し、ルーマニア到着前の機内で読んでおくといいでしょう。

 

おそらく多くの方がご存知の一番スタンダードな本はこちら。

1 件のカスタマーレビュー 

ブルガリアの情報も入っていますが、ブルガリアはルーマニアのお隣なので、行く機会があれば行ってみてもいいかもしれません。

 

お得な情報

ちなみに、上記の本は紙ベースですが、もしキンドルを使っている方であれば、キンドルではルーマニア単体で買えます。こちらの方がブルガリアが含まれていない分、安いです。よって、キンドルユーザーには下記がオススメ。

 


kindleのみ 

 

ルーマニア旅行前に用意したいもの2、基本的なルーマニア会話集

ルーマニア語は大変難しいので、短期間での習得は難しいです。

 

しかし、現地に行けば分かりますが、英語が苦手なルーマニア人もたくさんいます。

 

どうしても伝えたいことがあり、ミスコミュニケーションがないようにしたい場合、どうすればいいでしょうか。

 

そんな時役立つのが、絵を指させば、理解してもらえるという本。


6件のカスタマーレビュー
イラスト付きなので、伝えたいことを指で指せば、あぁそれね、と解決することがあります。

 

 

ルーマニア旅行前に用意したいもの3、romaniajapan.comをブックマークしておく

romaniajapan.comをパソコンか携帯にブックマークすることをお忘れなく。特に、交通機関の情報などは詳しく書いてあるので、役に立つことがあるでしょう。現地でインターネットに接続する環境を見つけたら、romaniajapan.comを参照してください。

 

困った時に、常時インターネットに接続できるように、予め日本で手配しておくのも手です。これについては、下記。

 

 

ルーマニア旅行前に用意したいもの4、海外でいつでもインターネットが使えるように手配しておく

ルーマニアでwifiが使える場所があればいいですが、そうでないケースがけっこうあります。

 

実際、道路のど真ん中で困ることがけっこうあります。

 

そのため、いつでもインターネットが使えるように予め手配しておくと、便利です。

 

業界大手でレンタル海外携帯できる会社があるので、そちらを選ぶといいでしょう。

ルーマニア旅行前に用意したいもの5、ルーマニアの通貨を現地ATMで引き出せるようにしておく

ルーマニアのような発展途上国で、多額の現金を持ち歩くのはあまりお勧めできません。どの通貨でも、盗まれたらお金はなくなってしまいます。

 

そこでお勧めは、少額でお金を引き落とせるようにしておくことです。

日本で必要な分だけ日本円を予め入金して起き、現地のATMでルーマニアの通貨を引き出せる便利なプリペイドカードがあるので、そちらを利用すると便利です。
 

クレジットカードのように審査もなく、面倒な口座開設もないので、素早く用意できます。

スポンサーリンク
シェアするShare on FacebookTweet about this on TwitterShare on LinkedInShare on Google+Share on TumblrPin on PinterestShare on RedditShare on VK